綺麗な肌に憧れて、様々な美容化粧品を使用していました。
しかし混合肌のため、なかなか肌に合う化粧品にであうことができません。
多くの化粧品は、乾燥肌用や脂性肌用などのように用途が限定されています。
両方の性質を持っている化粧品は少なく、なかなか欲しい商品を見つけることができません。
特に季節によって肌に違いが出やすいので、夏と冬で同じ化粧品を使うと肌荒れすることもあります。
夏のように油分の多い時期に乾燥肌用の化粧品を使用すると、若干ベタベタしてしまうことがあります。
しかし保湿をしっかりとしておかないと、肌荒れの原因になってしまうので注意が必要です。
混合肌は非常に面倒で、自分に合った化粧品を探すことは難しいです。
私の場合は、複数の化粧品を使い分けることで対策をしています。
夏は脂性肌用の化粧品を使って、その後は美容液を使用すると比較的肌が落ち着きます。
クリームなどは肌が乾燥している時に少量使うなど、その日の状態によって使い分けをしています。
冬は乾燥するため、保湿メインで化粧品を使うようにしています。
特にクリームはたっぷりと使い、肌を絶対乾燥させないように注意をしています。
季節によって化粧品を変えることは、色々と面倒なところはありますが、この方法が今までで一番効果がありました。
混合肌には完璧な化粧品はほとんど無い可能性が高いため、複数の化粧品を組み合わせて使い分ける方法はお勧めです。
自分にピッタリの方法を見つけることで、混合肌でも綺麗な肌を保つことができます。

http://superteamnonstop.com/

 Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です