債務を効率よく減らす為には、利息の減額や債務整理が望ましいという事をご説明してきましたが、おまとめローンの様に、一時的な大金があれば、その後の返済プランが非常に楽になりますし、選択肢も広がります。もしかしたら債務整理をしなくても、返済できてしまうかも知れません。
それでも、おまとめローンの審査が通らない方もいらっしゃいますので、その様な方が大金を一時的に入手できる「裏技」の一部をご紹介します。
まず1つ目は、生命保険です。中には年金付きの生命保険に加入されている方も多いかと思いますが、要は年金や保険金の「前借り」をしてしまうのです。いままでに支払った掛け金の一部を一時的融資として借りる事ができ、また利息も高くて年率5%前後ですので、おまとめローンの代わりとしては最適かと思います。いや、おまとめローンよりも有用かも知れません。何しろ返済猶予がありませんので、取り立てに追われる事もありません。仮に返済ができなくても借入金に利息を追加した分が年金から差し引かれるだけですので、特にペナルティもありませんし、債務整理をした際に、契約が切れてしまう様な事もありません。
その様な保険に加入されていない方は、お勤めの会社にお願いしてみましょう。中には労働組合で融資を行っている場合や、加入している健康保険組合で有利な融資プランを紹介してもらえる可能性もあります。
いざという時に生命保険が役立つという良い例かと思いますし、いろいろと調べれば、お金を貸してくれそうなプランは結構あるという事に気づくかと思います。将来の事を真剣に考えれば、この「裏技」を見つける事ができると思いますので、「裏技」では無いのかも知れませんが(笑)。

借金が返せなくなる前にリボ払いはやめましょう

 Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です